スポンサーリンク

赤ちゃん連れでもOK!家族湯で思い出作ろう

家事・育児
この記事は約3分で読めます。

こんにちは^^あかばねです☆

今日は「家族湯」について書いてみようと思います。

家族湯(家族風呂)=貸し切り風呂のことです。

皆さんは家族湯って行かれますか??

あかばね家はしょっちゅう行ってます。

種類が色々あって、滑り台・浴室TV・休憩室付きのお部屋なんかもあるんですよ♪

あかばね
あかばね

赤ちゃん連れでも大丈夫!

まわりに気を遣わず温泉を楽しめちゃいます。

友人:サチコ
友人:サチコ

家族湯って??
近くにないけど??

そんな方は、今後の旅行プランに「鹿児島の家族湯」を取り入れて欲しいです^^

家族湯って?

あかばね家は自宅から車で1時間くらいの所に温泉地があります。

そこには、家族湯だけで営業しているところが多く価格も良心的☆

あかばね
あかばね

家族湯って九州以外では珍しい施設なんですね!?
都会はあっても料金が高いとか。(遠方在住兄情報)

あかばね家が行く温泉地は「日当山(ひなたやま)温泉郷」です。

家族湯発祥の地でもあるそうです!⇒鹿児島名物「家族湯」って?

日本湯小屋物語 金太郎の湯

こんな感じで、滑り台・寝湯がついていたり☆

日本湯小屋物語 金太郎の湯 休憩室

ちょっと休憩できる休憩室がついていたり☆

「きりなび」より 新天降川温泉

24時間営業で激安のところもあったり☆

あかばね
あかばね

なんと、1室1時間300円!!人数制限なし!!
5人家族のあかばね家にはありがたい~涙

まだまだ、たぁぁぁぁぁっくさん種類があります^^

別の激安家族湯「ひめぎ」についてのレポートはこちら⇓

家族湯の良いところ5選

乳幼児がいても気兼ねなく入れる
⇒その都度、湯船の湯入れ替えなので最悪、中でお〇っこしちゃってもOK!笑

子供たちが多少騒いでもOK
⇒お湯の掛け合いとかして楽しそう。

非日常が手軽に味わえる
⇒コロナで旅行は気軽に行けないけど、ちょっと旅行気分♪

帰宅後お風呂のことを考えなくていい!
⇒帰りの車中で寝ても無理に起こさなくて良いから気が楽。

家族の思い出になる
⇒プライスレス^^

家族で入れるリミット

それぞれの施設で年齢制限等あるかもしれませんが、あかばね的に家族で入れるのは子供が10才くらいまでかな?と思っています。

現在長女が6才なので、あと4年。。。

具体的に数字で見ると、あと4年しかないんだとしみじみしちゃいます涙

いや、もしかしたらもっと早く子供が嫌がりだすかも!

まとめ

あかばねも、幼少期に連れて行ってもらった記憶がうっすらですが残っています。

回数はそんなに多くなかったけど、家族で過ごした楽しい時間でした。

自宅のお風呂もそうですが、子供と一緒に入れる期間って限られているんですよね。

長女が1~2才の頃は

あかばね
あかばね

早く一人で入れるようにならないかな・・・
自分一人でゆっくり入りたいな。

なんて毎日思ってましたが、最近はできるだけ楽しいお風呂の時間にしたいと思っています。

子供たちにとって、お風呂時間が楽しい思い出のひとつになると嬉しいな^^

近くに家族湯ない方は、今後の旅行プランに「鹿児島の家族湯」を是非取り入れてみてください(^^)/

家族湯で思い出作りましょう♪

コロナ落ち着いてからになりますが・・・涙

コメント

タイトルとURLをコピーしました